保育士のやる気まんまんブログ


by c0sbdbtaag
 山形県天童市柏木町の認可外保育施設「みんなのベビーホーム」(閉園)で2007年11月、生後4カ月の女児がうつぶせに寝かされ死亡した事故で、県警捜査1課と天童署は18日、業務上過失致死の疑いで、元園長の女性(71)=同県中山町=と保育士2人を書類送検した。
 3人の送検容疑は、07年11月2日午前9時半〜午後1時15分ごろ、女児を軟らかい敷き布団にうつぶせに寝かせ、窒息死する危険性があったにもかかわらず注意義務を怠り、放置した疑い。
 同課によると、厚労省は認可外保育施設指導監督基準で、0歳児3人に職員1人を配置することを定めているが、事故当時は、同じスペースに寝ている10人の0歳児を保育士2人だけでみていた。保育士は、泣いていた女児を寝かしつけるため、うつぶせに寝かせたという。 

【関連ニュース】
離婚めぐり逆恨みか=5発発射、犠牲者3人に
体協職員ら4人を書類送検=バスケゴール死亡事故
子どもの不慮の事故防げ=消費者庁がプロジェクト立ち上げ
児童施設園長ら書類送検=2歳児窒息、業過致死容疑
自殺の男、殺人容疑などで送検=仙台の駐車場死体遺棄

新型インフル 和歌山県内で初の死者 85歳女性(産経新聞)
<環境問題>経済優先のアジアでも関心高まる 博報堂調査(毎日新聞)
「魚秀」が所得隠し1.2億円 ウナギ産地偽装の工作費(産経新聞)
積み立ては妻子名義=事務所でも現金保管−小沢氏資金(時事通信)
菅、亀井氏はヤジ将軍? 閣僚席はまるで野党席(産経新聞)
[PR]
# by c0sbdbtaag | 2010-01-25 21:04
 不法に入国し、国外退去処分を受けた神奈川県のペルー人一家が処分取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁は22日、脳腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けた高校1年の長男(16)に対する処分を取り消し、在留を認めた。両親と長女(12)については、請求を棄却した。
 長男は処分を受けた時は中学2年だった。原告側弁護士によると、処分時に中学生だった少年に判決が在留許可を認めるケースは異例という。
 杉原則彦裁判長は長男について、医療水準が高いと言えないペルーで適切な治療を受けることができるか非常に疑わしいと指摘。「人道的配慮から在留を特別に認める判断をすべきだ」とし、考慮せず退去処分としたのは重大な事実誤認があるとした。 

山本グループ5人で発足=自民(時事通信)
弁護士に逆転有罪=証人威迫の差し戻し審−広島地裁(時事通信)
<いじめ訴訟>病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し(毎日新聞)
タミフル、患者の2割が「飲み残し」(医療介護CBニュース)
意地の特捜部、対決姿勢の小沢氏(産経新聞)
[PR]
# by c0sbdbtaag | 2010-01-24 10:57
 三重県松阪市の山中光茂市長は22日会見し、従来の方針を転換して、子ども手当の地方負担に応じ手当を支給すると発表した。来年度当初予算案に負担分約3億5000万円を計上する。山中市長はこれまで「市財政が成り立たない。傍若無人な施策」と批判、地方負担と手当の支給を拒否していた。

 方針転換は、他市町村との公平性を欠くというのが主な理由。山中市長は同日の会見でも手当を「天下の愚策」と批判したが、全国知事会や全国青年市長会などが国に地方との協議の場を求めるなど、国と地方が対話する環境が整ったことも判断の一因に挙げた。

 方針転換について山中市長は「パフォーマンスと受け取られてもいい。だが、大勢の市民に関心を持ってもらうきっかけになった」と自身の行動を評価。一方、「地方の実情が分からない政党が、選挙対策で行ったバラマキであり、強い憤りを感じる」と、民主党批判のトーンは下げなかった。【橋本明】

【関連ニュース】
子ども手当:税滞納分差し引き支給、群馬・太田市長が撤回
子ども手当:年3回分割支給、市町村に申請必要 法案概要
子ども手当:自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ
子ども手当:長妻厚労相が一部地方負担を謝罪 決着方向へ
政府・民主党:通常国会に61法案提出へ 野党は対決姿勢

日韓外相が会談へ=北朝鮮核問題など協議(時事通信)
出納責任者に懲役1年6月求刑=民主後藤氏陣営の選挙違反事件−熊本地裁(時事通信)
替え玉で免許証切り替え スリランカ人の男2人逮捕 警視庁(産経新聞)
ドコモ携帯で通信障害=東京、神奈川、埼玉で(時事通信)
<将棋>王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)
[PR]
# by c0sbdbtaag | 2010-01-23 10:10
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐり、政治資金収支報告書に4億円を記載していなかった疑いが強まり、東京地検特捜部は15日夜、政治資金規正法違反(不記載)容疑で、小沢氏の元私設秘書で陸山会の会計事務担当だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=を逮捕した。

 関係者によると、石川容疑者は16年10月、陸山会の事務担当者として、東京都内の土地を約3億4千万円で購入。この際、簿外で調達した4億円を土地代金に充てたにもかかわらず、収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。

 石川容疑者はこれまでの事情聴取に対し「小沢先生に相談し、小沢先生の個人資金4億円を土地代金にあてた」と説明。しかし、特捜部は資金の原資に、国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)をめぐり、石川容疑者が水谷建設から受けたとされる5千万円が含まれている疑いがあるとみて、石川容疑者を追及する。

 特捜部は今月5日、小沢氏に対し、参考人聴取に応じるよう要請したが、小沢氏は多忙を理由に拒否している。こうしたことから、特捜部は13日に、小沢氏側への強制捜査に着手。石川容疑者の議員会館事務所や、小沢氏の個人事務所などを家宅捜索していた。

 石川容疑者は17年9月の衆院選に北海道11区から初出馬して落選したが、19年3月に比例北海道ブロックで繰り上げ当選した。今年8月の衆院選で当選し、現在2期目。

皇居で「歌会始の儀」 お題は「光」、10人の歌朗詠(産経新聞)
新型インフル 輸入ワクチンを承認 大量在庫の懸念も (産経新聞)
第142回芥川賞は該当作なし(読売新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上−小沢事務所(時事通信)
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示−那覇地裁(時事通信)
[PR]
# by c0sbdbtaag | 2010-01-22 15:04
 岐阜県飛騨市古川町で15日、縁結びの行事として親しまれている「三寺(さんてら)まいり」があり、大勢の観光客が降り積もった雪を踏みしめ、山都の冬の情緒を楽しんだ。

 親鸞聖人の遺徳をしのび、町内3カ寺を巡拝する行事。明治、大正期には信州への糸引き奉公から帰った娘たちが勤行に加わり、「嫁を見立ての三寺まいり……」と小唄にもうたわれた。近年は縁結びのイベントとして定着している。

 門前の通りは高さ2メートル、直径1メートルの巨大な雪像ロウソクの淡い明かりに照らされ、観光スポットの瀬戸川沿いの千本ロウソク前では、和服姿の若い女性らが神妙な表情で「願掛け」する姿が見られた。【奈良正臣】

【関連ニュース】
<写真特集>日本の祭り
<写真特集>日本の世界遺産
詩と絵でつづる天職一芸:和ろうそく職人 飛騨古川、恋のあかり細々と
氷と灯りの祭典:飛騨・世界生活文化センターで始まる

米国でRA治療薬アクテムラの承認取得―中外製薬(医療介護CBニュース)
自民・青木氏が出馬表明「お年寄りにも勇気」(読売新聞)
民主、広がる動揺=小沢氏進退、口つぐむ(時事通信)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
<陸山会土地購入>「小沢氏に調達相談」 石川議員供述(毎日新聞)
[PR]
# by c0sbdbtaag | 2010-01-21 17:49